「UUUMを退社するYouTuberがめちゃくちゃ多いけど、その理由って何?」

 

YouTuberの登竜門的存在である大手YouTuber事務所のUUUMですが、今年に入ってから多くの人気YouTuberが退社発表をしていますね。

退社の理由としては、多くのYouTuberが『自分が十分に成長できた為』と言った感じで円満退社としていますが、YouTuberもビジネスの一環としてやっているので「実際のところってどうなの?」と気になる方も多いはず。

そこで今回は、前半部分では『UUUMを退社するYouTuberが多い理由』を考察し、後半部分ではUUUM退社が多い理由から分かる『YouTubeで稼ぐコツ』について解説していきたいと思います。

 

また、このブログでは『個人がインターネットを使ってビジネス構築を行い、思い通りの人生を手に入れる』をテーマ軸として、そのための具体的なノウハウなどを発信しています。

これまで100人以上にネットビジネスの在り方を指導して来た私、出口が解説しますので「自分自身の力でお金を作り出し、独立して生きていきたい!」と思うのであれば、ぜひ他の記事も参考にして『社会に縛られない自分だけの自由な働き方』に繋げていただければと思います。

個人がネットで稼ぐ為の具体的なノウハウを配信中

今ならインスタを爆速でスタート出来る【初級】インスタビジネス指南書をプレゼント中!!

ビジネスアカウントの作り方などの初期設定〜月1000フォロワーを獲得するための方法など、インスタで稼ぐ為の全てが詰まった『特別動画教材』です。

🔻こちらから3秒で受け取る🔻

友だち追加

 

UUUM退社多い理由①:提供する物と需要が時制的にズレた

UUUM退社が多い理由1つ目は『UUUMの提供するサービスがYouTuberの需要とズレた事』です。

UUUMと言えば、所属する代わりに動画案件を取って来てくれたり、他のYouTuberとのコネクションを持てたり、イベント企画やブランディングのアドバイスなどをしてくれる会社ですよね。

いわゆる『仲介業』をメインとしたビジネスを行う会社になる訳ですが、これがYouTuberに取って必要の無い物になって来ているという事が退社の多い理由だと言えます。

仲介業が時制とズレて来ている

『仲介業』に関して言えば、そもそもが初っ端ブーストなビジネスモデルであり、同じ利益を出し続ける事が難しい物です。

例えば『仲介業』が消えた例としては、小売業者などが良い例だと言えますね。

『生産者や卸業者から仕入れ、利益を上乗せして最終顧客に販売する』と言うのが卸売業でお金が生まれる仕組み。

ただ、最近ではイオンの『トップバリューブランド』やコストコの『カークランド』など、自社で製品を作って仲介料を省いた分、最終顧客に良質で低価格な物を安い物を届けるモデルが当たり前となって来ました。

このモデルが生まれた理由としては『よりお客さんを獲得したい』と言う企業側の供給と『より良質な物を安く買いたい』と言う最終顧客の需要とがマッチした為ですが、これと同じ事が『YouTuber』と『案件を出す企業』との間でも起こっていると言う訳ですね。

例えば、おのだまーしー氏もこんな事を言っています。

引用:ツイッター おのだまーしー氏

出口もUUUMに所属した事がある訳ではないので詳しい契約内容については分かりませんが、YouTuber側からすると案件の20%をマネジメント料として取られ、案件の額が上がって行くほどUUUMから得られる利益を少なく感じる様な事がツイートされてますね。

つまり、YouTuberからすると『UUUMに所属するより、新たに人を雇ったり設備に投資した方がより良い動画が作れ、より多くの利益が得られる』と言うパターンが増えてくる訳です。

また、ある程度『知名度』が上がって来たYouTuberに関しては、企業側から直接案件をもらえる様にもなります。

つまり、YouTuber側からしても、案件を出す企業側からしても『UUUM』を仲介して案件を通すより、直接やり取りをする事で多くの利益を獲得出来るので、仲介業というビジネスモデル自体が時代遅れの物になって来ている事が言えます。

 

UUUM退社多い理由②:コンセプトと案件がマッチしない

UUUMの退社が多い理由2つ目は『チャンネルのコンセプトと案件がマッチしない』と言う事です。

なぜチャンネルのコンセプト案件がマッチしない事が退社の理由に繋がるのかと言うと、案件を取って来た動画の多くは不自然さが目立つ為

これに関してはYouTubeを見る人であれば、よく分かるのではないでしょうか。

そして、その不自然さはどこから生まれてくるのかと言うと、UUUMから得た案件がチャンネルのコンセプトと合っていない事によって生まれます。

例えば、毎日『ドッキリ動画』を配信していたチャンネルで、いきなり『最新ゲームをオススメする動画』が出て来たりする訳ですね。

もちろん、YouTuber側がゲーム配信者として動画を挙げているのであれば、視聴者は『ゲームに興味がある層』になってくるので問題ありません。

ただ、毎日ドッキリ動画を配信しているチャンネルの視聴者は『自分では出来ない様なイタズラを楽しむ層』が多いはず。

こんな層に案件動画を無理やり押し込むと、YouTuber側と視聴者側とで認識のズレが生じ、「こいつ俺らからお金を巻き上げる為に、この動画作ったのか」と言う先入観を視聴者に持たせてしまう事になります。

つまり、チャンネルのコンセプトとマッチしない案件を扱う事で視聴者が離れていってしまう訳ですね。

また先にも言ったように、ある程度『知名度』が上がって来たYouTuberに関しては、企業側から直接案件をもらえる様にもなります。

直接企業案件を受け取れるYouTuberであれば、自分でチャンネルコンセプトと合った案件を選ぶ事ができるので、先の20%マージンの面も加味するとUUUMに所属するメリットがなくなって来ます。

 

UUUM退社が多い理由から分かる『Youtubeで稼ぐコツ』

ここまでUUUMの退社が多い理由として『UUUMの提供するサービスがYouTuberの需要とズレた事』『チャンネルのコンセプトと案件とがマッチしない事』を挙げました。

ここからは後半セクションとして、先に挙げた2つの理由から分かる「今からYouTubeで稼ぐのなら、どうすれば良いのか?」について、そのコツを深掘りしていきます。

Youtubeで稼ぐコツ①:YouTuberになる事を目的化しない

あなたがもしYouTubeでビジネスを考えているのであれば『YouTuberになる事』を目的化してはいけません

なぜなら、YouTuberになる事がYouTubeで稼ぐ1つの手段ではないし、あなたがなりたい真の姿ではないからです。

YouTubeで稼ぐ方法には『YouTubeでアフィリエイトをする方法』や『自分で商品やサービスを構築し、YouTubeをお客さんを集める媒体として使う方法』など他にもあります。

また、あなたがビジネスを始めたいと思った理由が『時間に縛られない生活がしたい』とか『人間関係に囚われない自由な生活がしたい』と言った物であれば、それが叶う手段であれば別にYouTuberになる必要はないのです。

ビジネスを失敗する人の特徴として『手段が目的化』してしまう人が多いですが、まずは自分の『なりたい姿』や『ビジネスをする目的』を明確にし、マッチした方法を選ぶ事が重要になって来ます。

手段が目的化してしまう人が失敗する理由については、こちらの別記事で詳しく解説しています。合わせて確認して見て下さいませ↓

【まとめ】儲からない人の特徴から分析する『成功者の7つの習慣』とは?

Youtubeで稼ぐコツ②:マーケティングツールとして使う

UUUMを退社するYouTuberが多い理由から分かる『2つ目のYouTubeで稼ぐコツ』は、YouTubeは超強力なマーケティングツールであると言う事を理解して使う事になります。

つまりは『広告収入』や『案件』だけを前提にYouTubeで稼ぐのではなく、自分自身や自分の商品・サービスへの『集客(お客さんを集めること)』の窓口としてYouTubeを使うという事ですね。

これは実際に知名度が上がって来たYouTuberが企業から個別に案件のオファーを受けたり、ヴァンゆんさんの様に大手芸能プロダクションへ移籍した事例を見ると、分かると思います。

またYouTubeをマーケティングツールとして使う方法は、先に言った様な『自分や自分の商品・サービスを販売する方法』に限りません。

『YouTubeでアフィリエイトをする方法』と言った方法など、今の時代、YouTubeと組み合わせる事ができる稼ぎのモデルには沢山の選択肢が存在します。

つまり、こうした別の稼ぎ方とYouTubeと言う強力なマーケティングツールを組み合わせる事によって、ビジネスは無限に拡大する事ができると言う訳です。

この辺りについての概念はSNSマーケティングと共通する部分があり、その概念に関しては、こちらの別記事にまとめています。合わせて確認してみて下さいね↓

「集客導線」設計できてる?ネットでビジネスするからこそ必須なビジネスを安定的に成し遂げる方法って?

 

【まとめ】UUUMを退社するYouTuberが多い理由をビジネス構築家の観点から考察!

今回は、前半部分では『UUUMを退社するYouTuberが多い理由』を考察し、後半部分ではUUUM退社が多い理由から分かる『YouTubeで稼ぐコツ』について解説して来ました。

今は新型コロナウイルスの影響でビジネスや起業に興味を持っている方がかなり多いですが、ただ単に「YouTuberが稼げそうだから!」と言った様な流行りに乗っかっても、安定は望めません。必ず失敗してしまいます。

これからの時代を『自分自身の力で』生きていく為には、常に世の中の状況を考え、分析し、そこから分かるコツや良い要素を効率的に取り入れていく事が大切です。

今回のUUUM退社が多い理由からYouTubeで稼ぐ2つのコツが分かった様に、個人がしっかりと考える事が大切なのです。

 

この時代に一番やってはいけない事は『思考停止状態』になってしまう事

確かに今までは良い大学を出て企業に就職し、ある程度仕事を頑張っていれば、会社や国があなたを守ってくれました。しかし、今は違います。

自分の頭で考えられない人は「どんな業界が流行っているのか?」を知っても、早い段階で必ず大きな壁にぶつかってしまうんですね。

あなたも思考停止状態にならず、お金を生む仕組みを考え、実践し、自分から積極的に幸せな人生をつかみ取って欲しいと思います!

 

そして、あなたがもし「会社員から独立するビジネスを最短で構築したい!」「自分のビジネスを持ちたい!」と思っているのであれば、ぜひ一度、出口に相談してみて下さい。

これまで100人以上の経営者、起業家、会社員の方々に「個人がいかにして知識や経験、スキルをお金に変えてくか?」と言うネットビジネスのノウハウを指導して来た出口が、公式LINEにて無料相談を受け付けています

今なら特別に人数限定で『【2020年版】インターネットで稼ぐ!個人起業家戦略の仕組み』を徹底解説した動画をプレゼントしてますので、下記のリンクより登録して見てくださいね。

実際に動画を見て内容を素直に実践した方で、たった3ヶ月で月収40万円以上を達成した本物の個人ビジネスノウハウです。

 

さらに今なら、インスタで『月1000フォロワー』を増やす為の方法について詳しくまとめた『【初級】インスタビジネス指南書』の特別動画もプレゼント中!

インターネットで稼ぐ為の第一歩である『SNSビジネス』を考える方は、絶対に受け取って下さいね!

 

個人がネットで稼ぐ為の具体的なノウハウを配信中

🎁豪華3大プレゼント🎁

①【2020年版】インターネットで稼ぐ!個人起業家戦略の仕組み
【初級】インスタビジネス指南書
③【登録者限定】毎月マル秘プレゼント企画実施中

🔻こちらから3秒で受け取る🔻

友だち追加

おかげさまで購読者も210人を超えました!

 

また出口のブログ・YouTubeでは、今回の様に『個人がインターネットを使ってビジネス構築を行い、思い通りの人生を手に入れる』をテーマ軸として、具体的なノウハウなどを分かりやすく解説・発信しています。

もしあなたが「自分自身の力でお金を作り出し、独立して生きていきたい!」と思うのであれば、ぜひ他のブログ記事やYouTubeチャンネルを覗いて見て下さいね!

毎日仕事場のデスクと向き合うしか能がなかった『元・パンピー』が
ネット起業で月100万円を稼ぐノウハウを公開する専門チャンネル
『Deguchi’s note』

 

今日も後悔の一日を☺︎